\知りたいキーワードを検索/

健康

亜鉛不足チェック法【塩水で出来て簡単】女性は特に大事!

2018年1月23日に『たけしの家庭の医学』で放送された、血管の老化予防のための亜鉛不足チェック方が話題になりました!

亜鉛不足は、なんと病院に行かなくても、自宅で簡単に塩水でチェックをすることができます。

女性にとっても亜鉛不足かどうかは重要な項目になるので、是非試してみてください。

スポンサーリンク

亜鉛不足チェック法【塩水で出来て簡単】

亜鉛不足のチェック法は下記の材料の準備が必要です。

用意するもの

●水・・・200ml
●塩・・・0.08g(耳かき3杯分)

作り方

器に水200mlを入れ、塩0.08gを入れてかき混ぜ、塩水を作ります。

亜鉛不足のチェック方法

○作った塩水を飲んでみて、塩味を感じれば亜鉛不足の可能性は低い。
×作った塩水を飲んでみて、塩味を感じなければ亜鉛不足の可能性あり。

スポンサーリンク

亜鉛不足になるとどうなる?

亜鉛はほとんどが筋肉や骨の中に含まれていますが、体のいろんな部分の酵素の構成要素となっているんです。

亜鉛が不足すると、たんぱく質やDNAの合成がうまく行えなくなり、成長障害が起こります。

引用元:https://www.tyojyu.or.jp/net/kenkou-tyoju/eiyouso/mineral-zn-cu.html

自身の実体験でもありますが、極度のダイエットをした時にある日突然がらっと体調が悪くなり、そこから右肩下がりに良くなかったです。

極端に体内に入る栄養素が減ってしまい、体の細胞もろもろが機能していない感じでしたね(^^;

体の免疫力が低下・・・風邪など体調不良などを起こしやすくなる
味覚障害になる可能性・・・味を感じにくく塩分の摂り過ぎによって血管が傷つく
皮膚炎になりやすい・・・顔に湿疹ができたりする

 

年齢と共に体の中の亜鉛が減っていきます。

インスタント食品ばかりを食べる機会が多くなると、低亜鉛状態になり「元気が出ないな…」「鬱なのかな…?」と感じる人もいるようです。

 

スポンサーリンク

もし亜鉛不足だったらどうすればいいの?

作った塩水を飲んでみて、塩の味を感じなかった場合は、亜鉛不足の可能性があります。

そうなった場合は、食事かサプリメントに不足分を補うようにしましょう。

亜鉛を多く含む食材

亜鉛を多く含む食材は次の通りですが、魚介類が苦手・好き嫌いが多く牡蠣も食べれません。

なので、私は牛肉をメインで摂取するようになってから体調が回復していった気がします!

順位 食品名 成分量(100gあたりmg)
1 魚介類/かき/くん製油漬缶詰 25.4g
2 魚介類/かき/養殖、水煮 18.3g
3 穀類/こむぎ/[その他]/小麦はいが 15.9
4 魚介類/かき/養殖、生 14.5
5 魚介類/かき 養殖 フライ 11.9
6 魚介類/(かつお類)/加工品/塩辛 11.8
7 調味料及び香辛料類/パプリカ/粉 10.3
8 魚介類/ぼら/からすみ 9.3
9 肉類/うし/[加工品]/ビーフジャーキー 8.8
10 肉類/ぶた/[その他]/スモークレバー 8.7
11 魚介類/(さば類)/ごまさば/さば節 8.4
12 魚介類/(いわし類)/かたくちいわし/田作り 7.9
13 調味料及び香辛料類/<その他>/酵母/パン酵母、圧搾 7.8
14 種実類/かぼちゃ/いり、味付け 7.7
15 肉類/うし/[ひき肉]/焼き 7.6
16 肉類/うし/[輸入牛肉]/もも、皮下脂肪なし、ゆで 7.5
17 乳類/(チーズ類)/ナチュラルチーズ/パルメザン 7.3
18 魚介類/(いわし類)/かたくちいわし/煮干し 7.2
19 し好飲料類/ココア/ピュアココア 7.0
19 魚介類/こい/養殖、内臓、生 7.0

引用元:文部科学省 食品成分データベース

 

亜鉛不足チェック法【塩水で出来て簡単】女性は特に大事!まとめ

今回は「亜鉛不足チェック法【塩水で出来て簡単】女性は特に大事!」についてご紹介しました。

今自分が亜鉛不足かな?と思ったら自宅でいつでも簡単に塩水でチェックできましたね。

特に女性が亜鉛が不足すると、味覚が落ちることに。

食事の味付けも濃ゆくなり血管も傷つけてしまいまうので、定期的にチェックしてくださいね^^

  • この記事を書いた人
undeco

bibi(ビビ)

30代の一番肌がストレスを受けやすく、そんな時期こそ正しいケア商品を選んできれいになりたい!という想いからサイトを立ち上げました。自身もスキンケアや体に取り入れるものなど、同じようなお悩みを持っている方の解決のきっかけになればと思います^^

-健康

Copyright© 美・美・美 -bibibi- , 2019 All Rights Reserved.