綺麗になりたい女子が集まるビビットくるスキンケアサイト

美・美・美 -bibibi-

美肌ケア

プレミアムベビーソープはどこが理想のせっけん?ポイントを解説

投稿日:

「石鹸って年上世代の人達が使うもの」「手をサッと洗うためのもの」というイメージの人も多いはず。

プレミアムベビーソープもそんな石鹸と同じなのかな?と疑問に思ってましたが、答えはNO!

石鹸の古いイメージが覆されたので、そのポイントを実際に使ってみて「理想のせっけん」だと感じた感想をお伝えします^^

 

 

プレミアムベビーソープが理想のせっけんだった【その1】

コールドプロセス製法で作られている

実は、これは伝統的な技法で作られたもの。

流し入れた石鹸を練り続けなければいけないため、熟練した人でないと作れない石鹸なんです。手間も労力もかかるので大量生産できません。

熱を加えず自然熟成されるので、ビタミンやミネラルの成分を壊すことがないので、製造する過程で、天然の保湿成分である「グリセリン」が自然に近い状態で残ります。

通常の石鹸って、汚れはしっかり落としてくれるイメージがあったけど、保湿力を落とさないプレミアムベビーソープは、コールドプロセス製法ならではです!

体も洗ってみるとお風呂上りでも、さっぱり+しっとり感を感じましたよ^^

 

プレミアムベビーソープが理想のせっけんだった【その2】

3種類の天然オイルが入っている点

プレミアムベビーソープを泡立ててみて驚いたことは、「泡がなめらかでクリーミー」だったこと。

泡が大きくて空気がたくさん入ってると、サクサクな泡ですが、クリームを塗ってるような滑らかさでした!

全身にも使えるので、メイク落としとシャンプーとしても実験してみました。

これもまた、メイクもきちんと落ちて、シャンプーの指通りも滑らか~♬

特にシャンプーは普通のシャンプーと大差なく指がするする動きます。

注意

デメリットとしては、流す時だけ若干髪がキシキシすること。

赤ちゃんや髪がショート丈の人は使いやすく、ロングの人はキシキシ感が苦手に感じる人もいるかもしれません。

3種類の天然オイルは、「ヤシ油」「パーム油」「アボカド油」と優秀なオイルたち。

ヤシ油は、美肌ケアやヘヤケアにも最適で、ラウリン酸というのが、悪玉コレステロール減少・善玉コレステロールを増加させるそう!

免疫力を強化するオイルとも言われてるみたいなので、全身に使うっきゃないですね^^

 

プレミアムベビーソープが理想のせっけんだった【その3】

赤ちゃんから大人まで使える6つの無添加

お肌に刺激が強いものを入れていないのも、新生児から敏感肌の大人までが幅広く使える理由です。

石油系成分、界面活性剤、防腐剤なども入ってないので、安心して使えます。

中身は、フィルムで包まれていたので気密性も高く、緑色の脱酸素剤・乾燥剤も入っていたので、コールドプロセス製法で作られた品質が保たれやすいですね^^

赤ちゃんや子どもがいる家庭では、子ども用と大人用でボディーソープを分けたり、細かく洗い分けするのって大変だし、手間がかかってしまいます。

ただでさえ時間がないママには最適な石鹸です!

 

まとめ:プレミアムベビーソープは手間がかけられていてレベルの高い石鹸

プレミアムベビーソープを使ってみて、保湿力が長持ち、シャンプーでもクリーミーな指通りに驚きました!

普通の石鹸とは違って、新生児の皮膚の薄い赤ちゃんから、刺激に弱い敏感肌の大人も使えるので、それも理想のせっけんと言ってはいいんじゃないでしょうか?

 

こんな方におすすめ

  • 生まれた赤ちゃんや子ども、肌トラブルが絶えない人
  • 汚れもきちんと落としながら、保湿もきちんとしたい人
  • メイク落とし、シャンプー、洗顔、ボディーソープを役割を1つで済ませたい人

定期便で買うと、28%OFFの1,944円で安く買えます。(まとめ買いもお得。)

次回お届け予定日の7日前までにメールをすれば、解約も受け付けてくれるので、気になる方は一度試してみてください。

赤ちゃんから大人まで。理想のせっけん【プレミアムベビーソープ】

  • この記事を書いた人
undeco

bibi(ビビ)

30代の一番肌がストレスを受けやすく、そんな時期こそ正しいケア商品を選んできれいになりたい!という想いからサイトを立ち上げました。自身もスキンケアや体に取り入れるものなど、同じようなお悩みを持っている方の解決のきっかけになればと思います^^

-美肌ケア

Copyright© 美・美・美 -bibibi- , 2019 All Rights Reserved.