\知りたいキーワードを検索/

ダイエット 健康

主治医が見つかる診療所でひんやりご飯やかぼちゃは糖質OFF!作り方レシピも

主治医が見つかる診療所でひんやりご飯やかぼちゃは糖質OFF!作り方レシピも

ダイエットにおいて重要な糖質制限。

「主治医が見つかる診療所」で紹介された太りにくい糖質を選んで食べることが重要だそうで^^

糖質を全く摂らないのは難しいので、種類を選んで食べていくのが賢い方法。

ひんやりご飯やかぼちゃを使った糖質OFFで太りにくいレシピをまとめてご紹介します!

太りにくい糖質のひんやりご飯の作り方レシピ

太りにくい糖質のひんやりご飯の作り方レシピ

なかでも、ひんやりご飯=冷たいごはんだとレジスタントスターチという太りにくい質のいい糖質に変身するそう!

※ひんやりご飯=炊いたご飯を一度冷蔵したもの。

レジスタントスターチは胃や小腸で消化・吸収されにくく大腸まで運ばれます。

白米のみに比べると血糖値の急激な上昇を抑えることができます。

作り方

炊いたご飯をゆっくりと4℃ぐらいまで冷やす。

また、温め直すとレジスタントスターチが元の普通のでんぷんに戻ってしまうので注意が必要です。

かぼちゃにオリーブオイルで太りにくい糖質に!作り方レシピ

かぼちゃにオリーブオイルで太りにくい糖質に!作り方レシピ

カボチャをオリーブオイルで焼いてから冷やすことで太りにくい糖質に!

作り方

①カボチャを薄切りにする。
②フライパンにオリーブオイルを入れ、かぼちゃを焼く。
③冷蔵庫で冷やす。
④あとは冷やしたカボチャを蒸して完成。

もともと甘みもあるので調味料を使わなくても食べやすいです。

もちろんそのままでもカボチャは食物繊維も多いのでいいですよね!

ですが、オリーブオイルを使うことで温かくてもレジスタントサーチがそのままに♪

オリーブオイルはカボチャのでんぷんの結合を強めるのでいいそうです。

他にもチーズを毎日食べて半年で-14kgも痩せた人が実践した方法を知りたい方はこちらの記事で詳しく書いています。

主治医が見つかる診療所のチーズ味噌汁ダイエットで14kg痩せた方法!

  • この記事を書いた人
undeco

bibi(ビビ)

30代の一番肌がストレスを受けやすく、そんな時期こそ正しいケア商品を選んできれいになりたい!という想いからサイトを立ち上げました。自身もスキンケアや体に取り入れるものなど、同じようなお悩みを持っている方の解決のきっかけになればと思います^^

-ダイエット, 健康

Copyright© 美・美・美 -bibibi- , 2020 All Rights Reserved.